9月20日(木)開催 免疫の講演会


「免疫のお話『MAF』」

〜ウイルスや細菌から身を守ろう〜


前橋克彦先生 特別講演会

免疫とは私たちの身体をウイルスや細菌等から守ってくれる、強い味方です。

 

では、どのように私たちの身体を守ってくれるのでしょうか?

その仕組みにMAFという免疫を高める物質が深く関わっています。

 

ぜひ、その答えを求めて前橋先生のお話しをきいてみませんか。

 

経歴:

1985年 兵庫県神戸市生まれ

2005年 酪農学園大学獣医学部へ入学

2011年 獣医師国家資格取得

     道央NOSAI 天塩家畜診療所に勤務

2015年 治癒力マイスター取得

2017年 NOSAI徳島に勤務

 

現在:

徳島大学生物資源産業学部の宇都教授と低分子ホエイプロテインを用いた牛の乳房炎治療/初乳MAFによるサルモネラ感染症の治療を共同研究中。

 

自分自身や家族のアトピーで辛い経験を持ち、アトピーが24歳頃にピークで悪化。ステロイドでは治らないと感じ、食事や水に注目するように。特に肉牛や乳牛の治療をしながら、国産の安全性についても疑問を持つように。現在はドラッグフリーの畜産へシフトするように大学と連携し、共同研究中。

 

日時:

2018年9月20日(木曜日)

19:00〜21:00

 

講師:

前橋 克彦先生

 

会場:

男女共同参画センター (エルプラザ内)

3F多目的室

 

参加料:

一般参加費 3,000円

 

主催:

日本アンチエイジング研究会 北海道支部

 

協賛:

一般社団法人 日本メンタルスキル協会

 

お申し込み:

下記のお申込フォームよりお願いします。



参加のお申し込み

メモ: * は入力必須項目です